NNLinux BETA10がリリースされていました。
ちょっと気づくのが遅かったです。
当然、インストールしてみました。
ほんのちょっと気になる点があったので示します。

desk

試した低スペックPC

試したパソコンのスペックを示します。
  • CPU: Intel Celeron M 1.30GHz
  • メモリ: 512M
本プログもこの環境で作成しています。
この低スペックパソコンに興味のある方は、以下の記事を参照してみてください。

ほんのちょっと気になる点

2点ありましたので示します。
まず、1点目。
NNLinuxのインストーラーでキー入力が変。。。
あれっ、JPのはずだが。。。「Num LK」
ただ、「Num LK」がONになってます。

ちょっとビックリ。どうでもいいです。。。

2点目です。
chromiumで同期メニューが出てこない。
これも、どうでもいいです。。。
一応、手順だけ示しておきます。
興味のある方は、以下の記事を参照してみてください。

無線LANの接続

無線LANの子機は、「BUFFALO WLI-UC-GNM」です。
BETA9では、無線ドライバーがなかった。
ですが、BEAT10はインストール済み。

すばらしい。。。

あれっ、つながんねぇ。
では、いつもの手順を実施してみました。
/etc/default/grub の GRUB_CMDLINE_LINUX に「biosdevname=0 net.ifnames=0」 を追加
ターミナルから、sudo update-grub
再起動を実施。
接続完了。。。OK。