EPSONの複合機でエラーが発生したため、その要因と解除方法を示します。
エラーの発生要因は、多数あります。
その中の一つで必ず発生する要因がありました。
解除方法も記載してますので、是非ご覧ください。

対象プリンター機種

対象プリンターは、EPSON PX-045Aです。
画像が良くないですけど、実物です。

元気に動いてくれてます。。。

PX-045A

プリンターエラーのサイン

プリンターエラーが発生するとプリンター全面にある電源ランプ、用紙ランプおよびインクランプが同時に高速点滅します。
電源ランプインク用紙ランプ

電源ランプ 用紙ランプ インクランプ

プリンターエラーの発生要因

プリンターエラーの発生要因は、いろいろありますが、今回はそのうちの1つを紹介します。
では、エラー発生までの作業内容を示します。
  • 商品Aの互換インクを使用して運用
  • 全4色のうち3色のインクが残量が少なくなった
  • 商品Aとは違う商品Bの互換インクを3色交換
  • 電源ON

これでプリンターエラーの完成です。
インク商品が混在するとエラーが発生するようです。

プリンターエラーの解除方法

このプリンターエラーなのですが、修理依頼を除けば、正式な対処方法はありません。
操作ガイドのP.30に対処が記載されていますが、
  • 電源OFF/ONしても、再度プリンターエラー
  • プリンター全面の赤ボタン(ストップ/メンテナンス)を押下で無反応
  • 同じく、6秒長押しで無反応
ボタン操作では、何もできません。
インクも交換できません。

さてどうしよ。。。

1色だけ商品が違うので、全て商品Bに合わせてみようと思いやってみました。
①とりあえず、プリンターの蓋を開け、電源ON
  • 4色のインクの入った箱船が、勢い良く左右に何回か移動する。
  • 最後に箱船は、右隅に引っ込む。
  • プリンターエラーで電源ラプ、用紙ランプ、インクランプ同時点滅。
この状態では、インク交換できない。

ふむ。どうしよ。。。

②再び、電源ON。
  • PX-045A御臨終覚悟で、箱船が左右に移動後、右隅に引っ込む前に、電源ケーブル抜去。
  • この状態で、インク交換。
  • 蓋をしめて電源ON。

おっ。プリンターエラー出ない。
印刷もOK。
ふぅ〜。良かった。

※追記 2019.1.5
インクを交換しても、復旧しない場合は、以下を試してみてください。
①インクを取り出す。
②インクをよく振る。
③インクを再度取り付ける。
インクがスムーズに出ないとプリンターエラーとなります。

あきらめないで

  • 互換インクを混合で使用するとプリンターエラーが出る可能性があります。
  • プリンターエラーが出ると正式な対処方法では、何もできません。
  • インクの製品種類を合わせる。
  • だめなら、インクを振ってみる。