「EPSONプリンターエラーの発生要因と解除方法」のパート2です。
パート1と違った内容や新たな発見があったので示します。
解除方法も記載してますので、是非ご覧ください。

対象プリンター機種

対象プリンターは、EPSON PX-045Aです。
画像が良くないですけど、実物です。

老いてきましたが、使ってます。。。

PX-045A

プリンターエラーのサイン

パート1では、プリンター全面にある電源ランプ、用紙ランプおよびインクランプが同時に高速点滅のエラー状態をしめしました。
パート2は、プリンター全面にある電源ランプ、用紙ランプおよびインクランプの同時点灯について示します。
電源ランプインク用紙ランプ

電源ランプ 用紙ランプ インクランプ
画像の「高速点滅」は、「点灯」と読み替えてください。

プリンターエラーの発生要因

今回のエラー発生までの作業内容を示します。
  • 前日までプリントOK
  • 当日、いきなりランプ全点灯

原因不明。。。

たぶん、いきなり気温が下がったからかな?

プリンターエラーの解除方法

とりあえず、操作ガイドのP.30を見た。
ファームウェアが古いらしい。
古いプリンターだから、そんなはずないのだが?
一応、調べてみました。
①最新ファームウェアのバージョン確認

ファームウェア

バージョンは、「RT25F8」です。
②プリンター本体のファームウェアのバージョン確認
ノズルチェックをプリントすると出るらしい。

NOZURU-CHECK

バージョンは、「RT25F8」です。

やっぱり、最新だよな。。。

さて、どうするか。
現状は、商品Aのインクを使っている。
手持ちのインクは、商品Bのインク一式。
【トライ①】
 商品Bに全交換してみた。
 ランプ全点灯でエラー変わらず。
【トライ②】
 元に戻す。
 ランプ全点灯でエラー変わらず。
【トライ③】
 マゼンダのインク量が少ないので、これだけ交換。
 インクランプだけ点灯に変わった。
 マゼンダ以外の3色インクでエラーだ。
【トライ④】
 じゃー3色インクの交換。
 また、ランプ全点灯でエラー
【トライ⑤】
 もう①回、トライ③を実施。
 インクランプだけ点灯。
 マゼンダ以外の3色インクでエラー。
【トライ⑥】
 ブラックのみ交換。
 電源OFF。
【ここから記憶が定かでない】
 電源ON。
 トライ⑥から電源ONまで繰り返し、エラーインクを1個づつ交換。
最終的に、商品A(ブラック、シアン)、商品B(イエロー、マゼンダ)でOKとなった。
ん〜わからん。
直ったのは良いのだが、ちょっと矛盾がありました。
パート1では、インクの商品混在でエラーが発生すると書きました。
今回は、パート1とは違うインクを使ったのですが、混在OKとなりました。
混在OKの商品があることが判明しました。
商品名や購入先は、忘れちゃいました。
一応、現物を載せておきます。

ink