低スペックパソコンに kona linux 3.0 black をインストールしてみました。
いっとき、4.0 blackに問題があっため、3.0 blackへの移行です。
問題は、解消されています。
本記事も4.0 blackで更新してます。
本事象の内容を残しておきたいため、示します。
また、一点気になることがあったので、ご閲覧願います。

toumei

実施環境

超低スペックパソコンです。
PC:FMV-BIBLO BIBLO NB55K
  • CPU:1.3GHz
  • RAM:512MB
このパソコンに興味のある方は、以下の記事を参照してみてください。

インストール理由

今まで kona linux 4.0 black を使っていました。
アップデート後の再起動で以下のポップアップが表示され、ブラウザが起動できなくなりました。
「メモリーが少な過ぎます最低1GB必要です」
詳細について興味のある方は、以下の記事を参照願います。

※ kona linux 4.0 balck の本事象は、音が出ない問題が起因しているとの事です。
よって、なくなく kona linux 3.0 black のインストールすることにしました。

気になったこと

kona linux 3.0 black をインストールしてみましたが、1点気になったことがあったので修正しました。
内容は、conkyの背景色が黒くて美しくないのです。

Hitoumei

conkyの背景色を透過にする修正内容を示します。
修正ファイル: ~/.conkyrc
修正内容:以下の行をコメント化
#own_window_type desktop
#own_window_argb_visual yes
#own_window_colour black

toumei

conkyは、透過の方が美しいですね。!

※kona linux 3.0 black のサポート期限は、2020年4月となります。
その日までに kona linux 5.0 black のリリースを期待しております。

※ 追記 2018/11/18
kona linux 4.0 balck のメモリ不足発生は、音が出ない問題が起因しているとの事です。
kona linux 3.0 black をインストールし、運用しているのでこのまま使っていこうと思います。

※ 追記 2018/12/2
kona linux 4.0 black のメモリ不足発生について、完治していることを確認しました。